アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ホリスティック」のブログ記事

みんなの「ホリスティック」ブログ

タイトル 日 時
帯津良一先生の新書ご紹介
帯津良一先生の新書ご紹介 帯津三敬病院名誉院長・日本ホリスティック医学協会会長の帯津良一先生がお書きになりました新書に、僭越ながら宮崎が登場いたしております。(ちなみに第4章に出てまいりますが、くれぐれもそこだけを本屋で立ち読みしないように。)http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=+%8D%A1%93%FA%82%E6%82%E8... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/26 16:38
アドヴァンスソマティックヒーリング修了
アドヴァンスソマティックヒーリング修了 先週木曜日から日曜日まで、カリフォルニアからわざわざおいでくださいましたソマティックヒーリングの創始者・デイビッド・クイグリー先生のアドヴァンスコースを受講しました。それはそれは深い内容で、毎日目から鱗がぽろぽろと好きなことを学べるって、本当に幸せですガン全般、自己免疫疾患、糖尿病、腎臓や肝臓といった臓器の疾患、アトピー、喘息、腰痛、偏頭痛、といったあらゆる病気へのアプローチを学んでまいりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/23 22:18
アポリジニのワイルドフラワーエッセンスはじめました。
アポリジニのワイルドフラワーエッセンスはじめました。 横浜ホリスティックヒプノセラピーMothers' Spirit は、ワイルドフラワーエッセンスもはじめました。わがホームページがまだできておりませんので、ワイルドフラワーエッセンスについての詳細はこちらをご覧ください。http://www.janark.co.jp/index.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/26 20:51
ガンの潜在意識療法
ガンの潜在意識療法 ガンをはじめ、その他多くの病気を発病する人というのは、それに先立ってストレスを経験しているとよく言われます。病気とストレスの関係、またその克服に必要な心理プロセスが具体的に書かれている(リラクゼーションやイメージ療法で有名な)カール・サイモントン先生の著書は、現代西洋医学の忘れ去られた谷底から、煌き続けてきた真実の金貨を掘り当てるかのごとく、読んでいて高揚します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 32

2008/08/10 23:34
親知らず、そろそろ抜き時かしら。
ずっと次男坊の咳が続いていたので、一昨日、横浜にあります、KクリニックのY先生のところへ行ってきました(先生のご要望で具体名を書けません・笑)。息子には今回液体のホメオパシーを処方していただきました。ニューモドロンというものです。@とAの容器があって、@を朝7滴、Aを昼間と夜、各7滴。今回も大ヒットです!深く激しい咳がおさまってきています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/01 23:38
アルベルト・シュバイツアー
アルベルト・シュバイツアー 「患者は心の中に自分の医師を囲っています。ただ、彼らはそのことを知らずにわれわれ医師の治療を受けにやってくるのです。医師が一番良い仕事をしているときは、彼らの中に住む医師に、働くチャンスを与えてあげることができているときなのです。」(アルベルト・シュバイツアー) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%90%E3%8... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2008/01/13 20:51
【癌の本質】
【癌の本質】 岐阜の船戸崇史医師が自らのホームページにて綴られた「癌の本質」。http://www.f7.dion.ne.jp/~funacli/incyou/file/2005/050304.htmlぜひぜひぜひ、皆様読んでください。本当に素晴らしいお医者様。癌には必ず意味があり、その目的があるということ。何を伝えるために現れたのか?がんも命がけで、メッセージを届けにきているのです! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/07/07 22:50
自然治癒力を高める連続講座12
自然治癒力を高める連続講座12 季刊で出ている連続講座の12号は、「がんにならない がんに負けない ための本」というタイトルですが、内容は本当に素晴らしい!皆さんぜひ読んでみてください。帯津先生や安保先生などなど、ホリスティックにガン治療に携わっている先生方の記事が載っています。どれもこれも目からうろこですよ! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/07 21:10
∞∞∞4月4日∞∞∞
∞∞∞4月4日∞∞∞ 3月中旬からずっと旅が続いていた。食事も美食が続き、内臓さんたちはぐったり(ご馳走していただけた事はありがたい限りなんですけどね)。昨日で一段落したので、今日は午前中鍼灸治療へ行った後、一日中寝ていた。よくこんなに眠れるものだと自分でも感心するくらい眠れた。疲れているときって、子どものように寝れますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/04 22:09
ホルモン治療の副作用を軽減する漢方
先日の漢方薬の続きです。やはりホルモン治療中の乳がん患者様で、副作用を軽減するエストロゲン作用のない漢方を望まれる方は、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)と、桂枝ぶくりょう丸(けいしぶくりょうがん)がよいそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/03/08 09:50
体にやさしい漢方がん治療
体にやさしい漢方がん治療 先日「がんサポート」という雑誌の取材を受けたのですが、その時にいただいた3月号の中に、福田一典先生の治癒力を引き出す【がん漢方講座】というページがあり、第13話はちょうど乳がんの漢方治療について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/02/24 12:14
神之木クリニック
久方ぶりに神之木クリニックへ行ってきました。波動で状態ををみてくださるところです。今日は、肝臓の数値がよくなかったことに対する質問をしてまいりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/01/22 15:47
帯津先生の養生塾
帯津先生の養生塾 12月中旬、2006年最後の帯津良一先生の養生塾へ参加してまいりました。長野県飯綱高原にあります水輪という癒しのスペースで行われました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/12/22 16:27
「芋と化石と酵母ぱん」
「芋と化石と酵母ぱん」 「芋と化石と酵母パン」←なんだか映画のタイトルになりそうな。いやいや、友人がどっさり送ってくださったのです。約2〜3億年ほど前のTyrannosaurus Rex(ティラノザウルス)の骨の化石や、植物のシダの化石など。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/08 09:46
統合医療の本が売れている!
統合医療の本が売れている! 夕べは出版社で編集のお仕事をしている友人と、久しぶりに食事をした。彼女は以前はスピリチュアルな本ばかりを編集していたが、なんだか最近はとても現実的な医療関係の本を編集しているらしい。彼女が編集した最新作をプレゼントしてくれた。しかもその本がこれ!「統合医療が教える・がんでは死なない生活術」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/23 11:11
帯津三敬病院
今日は快晴でしたね〜!私は電車で2時間近くかけて、埼玉県川越市にあります帯津先生の病院へ行ってまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/07 17:39
リスク&べネフィット
ホルモン治療を継続するか否かの選択で、昨日は聖路加へ行ってまいりました。実は2週間ほど前からタスオミン(ノルバデックスと同じもの)を飲んでいない私。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2006/11/03 16:25
ミッション!
社会ってさ〜、いままであまりにも個人の利益(名誉欲、金銭欲、あらゆる個人の欲望)を優先的に追い求めてきたよね。今の世の中それがあたりまえになっていて。弱肉強食の世界で勝っていけない者は、支配者にいとも簡単に見捨てられ、見放され。その社会の呪縛に気付けない人は、身体を壊してもまだ、さらに過酷なコントロールに従ってしまう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/27 10:04
ウィルヒョウはおたんこなす!
私は近頃、様々な講座に積極的に出席させていただいています。ガンに対する正しい知識を得たいから。そして病気になった原因と結果から、自分の生活習慣を改め、再発転移から自分自身を守り、改善していきたいと思っているから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

2006/10/22 12:18
「いのちの手帖」
季刊「いのちの手帖」 第2号・秋冬特大号は来月、9月10日発行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/22 20:20
かゆいのかゆいの飛んでいけ〜!
ホルモン治療中の私の悩みは、主に全身の痒みであることは前にも書きました。あれやこれやと、なるべく薬に頼らない方法で、痒みを抑えることはできないものかと試してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/08/06 20:48
ありがたしありがたし
ありがたしありがたし 夜遅くに事務所の社長がとうもろこしと梅酒をうんとこさ届けてくださった。すんごい甘〜い!ありがたしありがたし。ここのところ薬の副作用で、全身の激しい痒みと浅い睡眠に悩まされていた私は、周りの人の優しさに癒される思いでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2006/07/18 22:44
アンチエイジング国際シンポジウム
アンチエイジング国際シンポジウム 昨日は、アンチエイジング国際シンポジウムのなかで行われた「ガン患者とアンチエイジング スローヘルス創延命患者学のすすめ」という講座にスピーカーとして出演させていただきましたが、またまたスローへルスの皆様の有益なお話を聞くこともできて、とても楽しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/06/18 10:31
カレンデュラチンキ
カレンデュラチンキ ホルモン治療の副作用は色々あるのですが、私の日常的な悩みは、主にかゆみ。かゆいからかきますよね。すると当然皮膚を傷つけます。その後ひっかき傷がかさぶた状態からなかなか治らないのです。それは同じ副作用の血小板減少・白血球減少が理由だと思うのですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/06/18 09:19
神之木クリニック☆ホメオパシー
息子が通う小学校の校医をつとめて下さっている神之木クリニックの山本先生の所へ行って来ました(大口駅)。息子の診察で。 ここはホリスティックな診断と治療を行ってくださるところです。例えば、インフルエンザなど、学校で流行しても、かかる子とかからない子がいますよね。それは必要があって、その子の身体がウィルスを受け入れる、と言う考え方なのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/05/22 20:18
リフレクソロジー
土日は放射線がお休みで、今までだとお休みの二日間でけっこう体が回復するのだけれども、今日は(月曜日)イマイチすっきりしないので、リフレクソロジー&整体の方に自宅まで来ていただきました。 昨年末(手術後まもなく)、浄化とバランスを早く取り戻したいと思いつつ、しかし体全体のマッサージは傷跡に響くな〜っと、大好きなマッサージを諦めかけていたのですが、「そうだ!リフレクソロジーなら足だけだから、今の私にはちょうどいいかもしれない!」と思いつき、近場にリフレやってくれるところないかな〜?と考えていたんで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 20:19
ご紹介パート2・帯津良一先生
ご紹介パート2・帯津良一先生 癌の代替療法(食事療法、漢方療法、気功、心理療法、ホメオパシー)を行っておられる帯津良一先生。私は、友人であるライターが、以前帯津先生を「ほんの木」という季刊誌でインタビューさせていただいたことをきっかけに、帯津先生の事を知る機会に恵まれました。そして先日、スローヘルス研究会(もと週間ポスト編集長の関根さん主催)の新年会に出席して、初めてお会いしました。多くの代替療法に関しての本を出されていて、とても参考になりますよ。末期癌と宣告されてもけっして諦めることはありません。克服されている方は沢山おら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/17 20:51

トップへ | みんなの「ホリスティック」ブログ

☆ Trinity Life ☆ 宮崎ますみ ホリスティックのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる